佐々木敦がアイドルに興味持ってからハロプロにハマるまでのインタビューが面白いぞ



WS000000




1: 2020/04/09(Thu) 16:39:14
BiSHでアイドルに興味を持ちアイドルネッサンスやエビ中を経て急激にハロプロに染まっていく

第2回 モーニング娘。'20との邂逅
https://natalie.mu/music/column/374279

第1回 きっかけはYouTube
https://natalie.mu/music/column/373831


18: 2020/04/09(Thu) 17:18:47
きっかけはyouに空目した

3: 2020/04/09(Thu) 16:43:26
南波さんのインタビューか

4: 2020/04/09(Thu) 16:44:43
今年からはまったとかど新規なのにハロプロどっぷりになってる

5: 2020/04/09(Thu) 16:47:59
俺はハロプロの人たちが、あんなにも歌って踊れるなんて思ってなかったんだよね。ナメてたわけ。
でも今はとんでもなく努力しなければ、あのレベルには到達できないということもわかる。
なんでわかるかというと、YouTubeで過去をさかのぼって観られるからだよね。
https://natalie.mu/music/column/374279/page/2

6: 2020/04/09(Thu) 16:52:52
面白いからお前ら読めよ

10: 2020/04/09(Thu) 17:07:26
誰なんだよ

11: 2020/04/09(Thu) 17:09:48
娘の新曲からハマってもう宮崎さんまでたどり着くとかなかなかの強者だな

22: 2020/04/09(Thu) 17:19:55
南波がペコペコしてるからそれなりに偉い人なん?

31: 2020/04/09(Thu) 17:31:15
ハロもガッツリ握手会商法しているんだけどな

23: 2020/04/09(Thu) 17:20:15
急激に熱くなると急激に冷めるからな
そっとしておいたほうがいい

27: 2020/04/09(Thu) 17:22:59
だから誰なんだよ

29: 2020/04/09(Thu) 17:27:22
佐々木 敦(ささき あつし、1964年7月8日 - )は、日本の評論家、元早稲田大学客員教授、非常勤講師。HEADZ代表。
雑誌「エクス・ポ」「ヒアホン」編集人。文学ムック「ことばと」編集長。 2020年にツイッターにて批評家をやめると宣言した。

佐々木敦 - Wikipedia

28: 2020/04/09(木) 17:26:27.51 0.net
20年遅い嶺脇社長みたいな

32: 2020/04/09(Thu) 17:39:15
面白かった
ハロプロにはまる人のテンプレな感じ

41: 2020/04/09(木) 18:05:08.86 0.net
ハマりたての頃って過去の遺産が豊富だから楽しいんだよな

33: 2020/04/09(Thu) 17:45:32
きっかけはYouとかけてるの

35: 2020/04/09(Thu) 17:52:17
>>1
読んでないけど
たぶんきっかヲタだろ

36: 2020/04/09(木) 17:53:31.62 0.net
>>35
ゆかにゃヲタみたいだね

37: 2020/04/09(木) 17:54:00.73 0.net
きっかの名前は全然出てこなかったぞw

39: 2020/04/09(Thu) 18:01:07
メンバー加入動画ばかり観ちゃうというのは面白いな

50: 2020/04/09(Thu) 22:33:41
加賀の加入動画とか何度も見て泣いてんだろうな

40: 2020/04/09(Thu) 18:03:27
なんだまたいっちゃんヲタかよ

42: 2020/04/09(Thu) 18:11:13
いっちゃんのことを知ってるところはなかなか見どころがある
自分の行動を説明しまくってる感じはにわか感が溢れてて香ばしい

44: 2020/04/09(Thu) 18:41:12
これから有力我が軍になってくれそう


※参照
第1回 きっかけはYouTube
https://natalie.mu/music/column/373831

第2回 モーニング娘。'20との邂逅
https://natalie.mu/music/column/374279/








元スレ:https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1586417954/
      

     コメント一覧 (19)

      • 1. ℃-uteな名無しさん
      • 2020年04月10日 10:06
      • 本文にもあるが、
        佐々木敦の下で働いていたのが南波一海。
        南波一海をヲタとして尊敬しているのが大森望。
        大森望は評論家として佐々木敦の大先輩。
        っていう三すくみ状態が面白い。
      • 0
      • 2. ℃-uteな名無しさん
      • 2020年04月10日 10:34
      • ハロプロは人生の縮図だからね
        トントン拍子で上手く行く人もいれば
        才能あるのに運悪くデビュー出来ず去る子
        じっと不遇を耐えてデビューする子
        ほんと色んな人生を追体験出来る
        ここの魅力に気付いたらもう抜け出せない
      • 0
      • 3. ℃-uteな名無しさん
      • 2020年04月10日 10:59
      • 総合力でいったらハロプロは頭ひとつ抜けてるのは確か、ブームはいつか終わりる。
      • 0
      • 4. ℃-uteな名無しさん
      • 2020年04月10日 11:31
      • インタビュー面白かった
        本当ハマりたての頃の自分みたい
      • 0
      • 5. ℃-uteな名無しさん
      • 2020年04月10日 12:10
      • まさか佐々木敦とハロプロが重なるとはね
        20年以上前の自分はTortoise・Mouse on Mars・Ovalと、
        まさに佐々木敦のHEADZド直球のアーティストを聴いていた
        もちろん南波さんが昔居た口ロロも知っていた
        それが表向きの姿として、裏ではコソコソ隠れてハロヲタ(モーヲタ)をしていた
        つんく の曲、詞の天才振りと編曲陣の素晴らしい仕事に心酔していた
        でも当時の自分の周囲では佐々木さんのような意識高い系の
        音楽マスコミが推すポストロックやらエレクトロニカは認められても
        ハロプロなんて単なるオタク趣味で一刀両断されていた
        まだモテを意識していた若造の自分は迫害されるモーヲタを周囲に告白する勇気はなかった
        今だに憶えているが佐々木敦と似たようなポジションの有名編集者からつんく やハロプロが名指しで馬鹿にされていた
        「世間で流行っている・オタクが騒いでるだけ」程度の薄い理由だけでな
        絶対どちらも良い物なのに自分の感覚がおかしいのか?と若き日の自分はモヤモヤしていたが、
        そんな時代から20年以上経ち、色んな変化があってこういう事が起きると
        色んな答え合わせがされたような気がして感慨深い
      • 0
        • 9. ℃-uteな名無しさん
        • 2020年04月10日 15:56
        • >>5
          インタビュー本文と同じくらいいい話だ
        • 0
      • 6. ℃-uteな名無しさん
      • 2020年04月10日 12:57
      • 分析と言い訳が交錯してた
      • 0
      • 7. ℃-uteな名無しさん
      • 2020年04月10日 13:07
      • このポジションの人だからこそ、「歌がうまい方じゃないけど」みたいに、だいぶバッサリ言ってしまうのがかえって心地良い。ハロプロ万歳みたいな論評はわりと食傷気味なところがあったので、言うべきところは言いつつ評価するのは素直でいいなと思った。
        しかしまさかハロプロのまとめでHEADZだの何だのって言葉が飛び交うとは…。
      • 0
      • 8. ℃-uteな名無しさん
      • 2020年04月10日 15:48
      • ゆかにゃと25歳永遠説の話が完全にオタ目線で良いな
      • 0
      • 10. ℃-uteな名無しさん
      • 2020年04月10日 16:09
      • 読んだがアイドルに注目するようになったのが去年で
        モー娘に来たのが今年になってからなのに
        たった3か月で娘ばかりかハロプロ各グループの特徴や歴史まで把握していて
        まるで古参ヲタの分析を聞いてる感じがした
        プロの批評家は凄いなと改めて思った
      • 0
      • 11. ℃-uteな名無しさん
      • 2020年04月10日 16:13
      • 佐々木敦を知らないハロオタが大半なのか 


      • 0
      • 12. ℃-uteな名無しさん
      • 2020年04月10日 16:40
      • 1の方も面白かった。アイルネとかエビ中とかフィロのスが褒められててうれしい。この辺はハロプロとも親和性高いよね。
      • 0
      • 13. ℃-uteな名無しさん
      • 2020年04月10日 17:01
      • 莉佳子がよく泣くことから卒業について書いてるところは
        すごく共感できる
      • 0
      • 14. ℃-uteな名無しさん
      • 2020年04月10日 22:14
      • 佐々木さんには半年後にまたインタビューして欲しいわ。もっと詳しくなって深い話しそう。
      • 0
      • 15. ℃-uteな名無しさ顔し
      • 2020年04月11日 00:33
      • 他にもAKBとか坂道とか(・ω・)アイストとかアミューズとか

        ラスアイとか各種「沼」はご用意させていただいております♪www
      • 0
        • 16. ℃-uteな名無しさん
        • 2020年04月11日 01:24
        • >>15
          記事全く読んでないのかな
          「歌う」事の大切さ尊さを感じないところには惹かれないみたいよ
          薦められなくともアミューズ、特にベビメタには既に触れてるだろう
        • 0
        • 18. ℃-uteな名無しさん
        • 2020年04月13日 00:49
        • >>15
          この人はAKBや坂道みたいなものには疑問を感じていると書いてあったが。
        • 0
      • 17. ℃-uteな名無しさん
      • 2020年04月11日 09:21
      • よっしゃあーーーっ!
        佐々木敦氏に対して先輩風を吹かせられるぜ!

        瞬速で追い越されそうな気もするがw
        てか、現時点で追い越されてるかも!?
      • 0
      • 19. ℃-uteな名無しさん
      • 2020年04月15日 07:09
      • アイドルを観るべき物と認識して僅か3ヶ月程度でここ5年位のハロプロを深掘り。そこからどっぷり浸かるまでの流れが明確に言語化されていて本当に面白いしハロヲタは必読。

        音楽批評を生業にしてただけあって名前出すのは控えてるけど中身関係なくシステムのみでCD売るやり方は認めないって言っているのもスタンスがはっきりして良い。
      • 0
    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット